のぼり初心者の疑問あれこれ

どうするの??のぼり

デザインサンプルの
チェックポイント

既製品ののぼり旗ではなんだか物足りない、
個性的なオリジナルの旗で目立たせたい。

新年会

でもプロデザイナーに依頼するほど時間や予算が無い、
そんな方におすすめなのが、デザインサンプルを利用した
発注方法です。

ひな形から好みのデザインを選んで、タイトルや
キャッチコピーを入れるだけでオリジナルのぼり旗が製作できます。

色変更とフォントの指定、店名を入れるといった程度の
シンプルなものであれば問題が生じることもないと思いますが、
複雑な注文になるほど別料金がかかることがあります。

予算内でイメージ通りに仕上げるためにチェックしておきたい
ポイントを挙げておきます。

適所

まず料金の範囲内でどのようなサービスが受けられるかが
大事です。
写真やロゴの配置は変えられるのか、
修正は無料で行ってもらえるか、別途料金がかかる場合の
値段はいくらかを確認します。

パソコンモニター上では実物と色味が異なることもあるため、
厳密に指定したい時には注意が必要です。

完成デザインのデータの保存期間や再印刷にかかる費用も
合わせて確認しておきましょう。

いざ製作をはじめてみると次々に疑問点が
わいてくることもあります。

相談に快く応じてくれるショップを選ぶと安心です。

 

 

のぼり旗について考える