のぼり初心者の疑問あれこれ

どうするの??のぼり

両面印刷

一般的に広く用いられているのぼり旗の場合は、
片面印刷に仕上がっていることが多い傾向にあります。

大好物

このことに関しては、用いる生地に敢えて
透過性を与える方法で、見やすいのぼり旗として
用いることができます。

しかし、利用者によってはどの方向からも確認できるように、
両面印刷を希望される方も存在しています。

手作り

両面印刷に関しては対応している専門店が存在しているので、
依頼を行うことで希望通りののぼり旗を作ることができます。

一般的には2種類の方法が用意されていて、
1つは遮光性の高い素材を用いて両面印刷を行う方法です。

もう1つに関しては一般的なポリエステル生地を使いながら、
2枚を作成した上で間に遮光性の高い生地を挟み込む方法で、
3枚を1組として縫製することで完成させることも可能です。

両面から文字を読み取ることができる方法であれば、
風向きなどに影響を受けることが少ないことになるので、
使う場所や環境によってはメリットを感じることができます。

のぼり旗について考える